コンテンツ内容設計と検索ユーザーに配慮する

患者様の思考というか行動に密接した内容をいかに理解しサイトへの補足コンテンツを更新できるのか?そういった”目的”が大事です。コンテンツマーケティング(ブログ等更新に関して)

第3者(顧客視点)目線・客観的洞察を磨くことは、自身にとってとても有益です。

何に対して「検索」するのか?

そういった「悩み」があるのか?

適切な方法で「解決」できる提案(記事や写真・動画など)できるのか?

ツール(道具)だけ小手先で扱わない上記の客観的視点を重点に改めてコンテンツ設計を行いたいですね。情報化時代に突入して、なお迷わない・惑わされない、そして需要に対する供給作業を日々の有限時間を活用し行って参りたいと思います。

※下記はGoogle先生からの関連(サジェストキーワード)

札幌 歯科に関連する検索キーワード

歯医者 札幌 北区

歯医者 札幌 西区

ボストン歯科

歯医者 札幌 東区

歯医者 札幌 豊平区

歯医者 札幌 白石区

札幌歯科医師会 相談窓口

札幌歯科医師会 横領

札幌 歯科 求人