院長紹介

arm_method_image

院長 谷口昭博

「患者さま一人ひとりの希望に耳を傾け、一緒に考えオーダーメイドの治療に心がけています」

当診療所は見た目も含め「トータルバランス」がとれた口腔状態の実現を目指しています。
インプラントにつきましては、人工骨と血液を利用し、血小板に含まれる骨を再生させる 「再生療法」にいち早く取り組み、確実で安定性のあるインプラントを提供します。
患者さま自身の血液を使うため拒絶反応も起きず、傷口の治りや既存の骨との順応も早いなど、患者さまご自身のメリットは大きいです。
また、かみ合わせには、精密な診査・診断を可能とするシーラシステムを用いており顔面正中矢状面を基本とする左右対称・左右同高を正確に診査し、インプラントをはじめ総義歯、部分入れ歯、さし歯など、最適の治療に努めております。
本格的な口臭治療も実施し、どんな治療も考えうる選択肢を提示しますのでお気軽にお問い合わせください。

院長プロフィール

・平成7年 東京歯科大学卒業
・平成7年 北海道医療大学 藍の里医科歯科クリニック勤務
・平成10年 医療法人晃和会 谷口歯科診療所・本院 副院長として勤務
・平成13年 医療法人晃和会 谷口歯科診療所・本院 院長就任
・平成20年 医療法人晃和会 谷口歯科診療所・理事長就任

主な所属学会および研究会

  • 日本口腔インプラント学会・会員・専門医
  • 日本顎咬合学会・会員・噛み合わせ認定医・北海道支部 副支部長
  • 日本歯周病学会・会員
  • 日本口腔衛生学会・会員
  • 米国・国際口腔インプラント専門医学会(ICOI)・認定医
  • IPOI 近未来オステオ・インプラント学会 北海道支部・理事・認定医・専門医
  • 国際顎頭蓋機能学会(ICCMO)・国際認定医
  • 国際顎頭蓋機能学会・日本部会(ICCMO JAPAN)・認定医
  • 日本口臭学会・会員・認定医
  • 北日本口腔インプラント研究会(NIS)・理事
  • 北海道矯正歯科医療研究会
  • ほんだ式口臭治療認定医提携クリニック 北海道支部・認定医
  • 北海道医療大学 クラウンブリッジ・インプラント補綴学分野・歯学部臨床研究生
  • 北海道歯科医師会 学術委員
  • 京セラメディカル インプラント臨床マイスター